受付時間:7:00~23:00(年中無休)
イメージ画像

住宅ローンが残っていて離婚できない?離婚時の不動産トラブルは不動産買取がおすすめ

様々な理由によって離婚を考えている夫婦は少なくありません。夫婦どちらかが端を発する離婚だけではなく、円満な離婚など、理由は様々です。しかし、いざ離婚しようとしても、住宅ローンが残っていることが原因で離婚できないといったケースがあるようです。
では、住宅ローンが残っている場合は離婚ができないのでしょうか。離婚時の不動産トラブルにはどういったものがあるのでしょうか。

なぜ住宅ローンが残っていると、離婚できない?

基本的に、現在住んでいる家やマンションに、住宅ローンが残っていたとしても離婚は可能です。ただし、離婚後のその不動産をどうしたいかによって、注意するポイントが異なります。

家・不動産を売却して財産分与を行う

これまで住んでいた家を夫婦が手放す方法です。売却代金で残りの住宅ローンを返済します。単純ですが、最もスムーズな方法でしょう。

住宅ローンが残っている不動産だったとしても、売却代金によって残債を返済できるのであれば問題はありません。また、住宅ローン返済に充当したあとに残った資金は、財産分与によって当分することができます。

しかし、売却代金が住宅ローン残債に満たなかった場合(オーバーローン)、預貯金や現金の持ち出しが必要なため、注意が必要です。住宅ローンが返済できなければ売却もできないため「いくらで売却できるのか」を把握しておくことは重要です。

売却に関するご相談
無料!

夫婦どちらかが住み続ける(養育費として片方がローンを返済する)

夫が家を出て行き、妻と子どもが住み続ける、といったケースです。その場合、養育費や慰謝料の代わりとして夫が住宅ローンを返済することが多いでしょう。しかし、注意も必要です。

もし、夫の返済が滞り、住宅ローンの滞納が発生すると、たちまち家は差し押さえられ、強制的に退去を命じられてしまいます。

養育費や慰謝料は、書面によって額や期限を決めているケースがほとんどです。しかし、経済状況などによって、支払いがストップしてしまい、住み続けることが難しくなってしまうケースもあるため注意が必要です。

たとえ住宅ローンが残っていたとしても、離婚時は不動産の売却をおすすめします。片方が住み続ける場合は、住宅ローンの返済計画などをもとに慎重に判断しなければなりません。

住宅ローンが残っていても売却して、財産分与することがおすすめ

紹介してきたとおり、住宅ローンが残っていても不動産は売却することができます。離婚時の家やマンションは、売却した方がトラブルなども少ないでしょう。

アンダーローンの場合

アンダーローンとは、不動産の売却代金が住宅ローンの残債よりも高く、利益がある場合を指します。売却代金を住宅ローン残債に充当し、残った代金を夫婦で分割し、財産分与を行います。

オーバーローンの場合

売却代金が住宅ローン残債に満たなかった場合がオーバーローンです。例えば、売却代金が1,000万円で、住宅ローン残債が1,500万円といった状態です。

オーバーローンの状態では、不動産の売却ができないません。足りない額を預貯金や現金で一括で返済しなければならないことは、先ほど紹介しました。注意するべきことは、ローン残債は財産分与の対象にならないことです。

もし、住宅ローンの名義が夫婦片方の名義だった場合は、名義人や保証人がそのまま返済の責任を負わなくてはならず、支払い続けなくてはなりません。

事前に、離婚後の支払いについて協議する必要があります。

離婚時、住宅ローン残債が残っている不動産売却は不動産買取がおすすめ

離婚時の不動産売却、特に住宅ローンが残っている場合は不動産会社が直接買い取る「不動産買取」がおすすめです。

不動産会社が買い手を探して売却を行う「売買仲介」の場合、長期に渡る売却活動や内覧対応など、離婚後も手間や時間がかかってしまう可能性があります。また、売却時期や価格の目途が立ちにくく、売却当事者には精神的にも肉体的にも負担があります。

一方、不動産会社が直接買い取る「不動産買取」なら、不動産会社が即時に査定額を提示し、短期間で売却することが可能です。オープンハウスの不動産買取なら、最短48時間で現金化することができます。

まずは、住宅ローンの残債よりも高い値段で売却できるのか含めて相談することをおすすめします。

かんたん査定
無料!

不動産を売却するならオープンハウスが買取ります

オープンハウスは、売れなくて困っている土地、いびつな土地や古い建物が建ったままの土地でも、積極的に買い取ります。

電話やネットからお問い合わせいただければ、経験を積んだ専門のスタッフが買い取り価格を素早く算出し、24時間以内にお知らせします。価格に納得頂ければ最短48時間で現金化も可能です。

オープンハウスの買取

商談が未成立でも相談料等は発生しません。お気軽にお問い合わせください。

最短48時間で即現金化!

かんたん査定
無料!
売却に関するご相談
無料!

お電話でもご相談いただけます

受付時間:7:00~23:00(年中無休)
お気軽にお問い合わせください。