イメージ画像

借地権の売却方法とは?不動産買取がおすすめな理由

借地権の売却方法について解説します。

あわせて、借地権を売却するなら、不動産会社が直接買い取る「不動産買取」がおすすめな理由についても説明します。

借地権は簡単に売却できない?

一般的な土地や建物を売却するように、借地権を売却することはできるのでしょうか。

結論からいうと、借地権を売却することは可能です。しかし、通常の不動産売却よりも手間がかかることが多いのは間違いないでしょう。その理由について説明します。


借地権の売却は、地主の許可を得る必要がある

借地権を売却する場合は、その土地(底地)を所有している地主の許可を得る必要があります。

もし、地主からの許可を得られない場合、売却することができません。

地主の許可が必要なため、借地権の売却は、借地人と地主との関係に左右されてしまいます。そのため、普段から地主と良好な関係を築いておくことが、借地権売却成功のポイントになります。また、借地権を売却する先によって地主の反応が変わることもあるため、その点もよく確認することをおすすめします。

なお、どうしても地主が借地権の売却を認めない場合は、借地非訟という方法で、譲渡承諾の代わりに裁判所に許可を得る方法があります。ただし、借地非訟は費用や時間がかかるだけでなく、買主の心象が悪くなってしまうため、売却できる価格が低くなる傾向があります。


借地権の売却は、地主に費用を払う必要がある

借地権の売却を地主が認めてくれた場合、地主に承諾料を払う必要があります。承諾料の相場は借地権価格の10%程度と考えられています。また、借地権付き建物で、建物の建て替えがともなう場合には、別途更地の3%程度の承諾料を地主に払う必要もあります。

このように、借地権の売却を地主が許可してくれても費用がかかるということに注意しましょう。


土地(底地)と借地権は、セットで売却しないと売却価格が安くなる

借地権は、土地を借りて使用する権利であり、所有する権利(所有権)はその土地の所有者である地主が所有しています。

つまり、土地の所有権(底地)と借地権はセットでなければ、本来の土地の価格にはなりません。借地権だけでは、売却価格が安くなってしまいます。

借地権の売却は買取専門業者に依頼するべき理由

借地権の売却は、個人間で行うことも可能です。しかし、借地権の売却は通常の不動産売却以上に難しいでしょう。

また、不動産会社に借地権売却を依頼し、買主を探す売買仲介という方法でも、先ほど説明したような理由から、買い側からの需要が低く、難航するかもしれません。

そこで、スムーズに借地権の売却を行うためには、不動産会社が直接借地権を買い取る「不動産買取」がおすすめです。

借地権の売却に不動産買取が良い理由は、借地権売却には以下の3つがあります。

  • 地主との交渉が難航する場合がある
  • 第三者に買取をしてもらう場合、買主にローンがつきにくい
  • 買取業者が買ってくれる場合、簡単に借地権を売却できる

それぞれの理由について詳しく説明していきます。


地主との交渉が難航する場合がある

前述してきたとおり、借地権の売却を行うには地主の承諾が必要になります。

もちろん日ごろから地主と良好な関係を築けていれば問題ありません。しかし、地主と良好な関係を築けていない借地権者が多いのが事実です。

また、借地権付き建物を建て替える場合でも地主の許可が必要です。そのため、建て替えを巡って、交渉が難航する可能性があります。

そのような場合は、当事者間で交渉を行うよりも買取専門業者に入ってもらった方がスムーズに交渉できることが多いです。


第三者に買取を行ってもらう場合、買主にローンがつきにくい

一般的に、借地権を購入するためにローンを組むことは難しい傾向にあります。そのため、借地権を購入する買主は一括で購入代金を支払うケースも多いです。しかし、現金を一括で支払えることができる買主は少ないでしょう。

買取業者なら、現金化に関して心配することがありません。支払いに付随する税金面のこともサポートしてもらいやすいので、専門業者を入れるメリットは大きいでしょう。


買取業者が買ってくれる場合、簡単に借地権を売却できる

買取業者が借地権を買ってくれる場合、借地権の評価や瑕疵責任など細かいところもすべて買取業者が行ってくれる場合があります。もちろん、取引の主体である以上は最終的には自分自身で確認する必要があります。それでも、専門知識のある不動産業者が主導してくれる安心感はあります。

このように借地権付きの土地売却を行う際は、通常の不動産売却に比べて難易度が高いので専門の買取業者に頼んだ方が良いでしょう。

不動産を売却するならオープンハウスが買取ります

オープンハウスは、売れなくて困っている土地、いびつな土地や古い建物が建ったままの土地でも、積極的に買い取ります。

電話やネットからお問い合わせいただければ、経験を積んだ専門のスタッフが買い取り価格を素早く算出し、24時間以内にお知らせします。価格に納得頂ければ最短48時間で現金化も可能です。

オープンハウスの買取

商談が未成立でも相談料等は発生しません。お気軽にお問い合わせください。

最短48時間で即現金化!

電話で相談する

受付時間:9:00~22:30(年中無休)
お気軽にお問い合わせください。