受付時間:7:00~23:00(年中無休)
イメージ画像

相続した不動産を売却する方法・流れを解説

相続した不動産を売却するのに適した方法や、流れについて解説します。

相続税を支払うためには、相続不動産を素早いタイミングで現金化する必要があります。また、田舎の使わない土地を相続した場合も、仲介では買い手がつきにくいため、不動産会社による買取が適しています。

相続した不動産を売却する理由

親から相続した不動産を、所有し続けずに売却する主な理由としては、以下の2つがよく挙げられています。

(1)【相続直後】相続税を納付するため

相続した不動産の価値が高く、かつ、ほかに預貯金などの財産が少ない状況においては、相続の際に多くの相続税がかかってしまいます。相続税は相続開始から10カ月以内に支払わなければならないので、相続税を支払うためには早いタイミングで売却の手続きを進める必要があります。

10カ月以内の売却が間に合わない場合、銀行などの金融機関からいったんお金を借りて相続税を支払い、その借金を後ほど不動産の売却代金で補てんする、というケースもあります。

相続税の計算方法はこちらの記事で解説しています
相続した不動産にかかる相続税の計算方法を解説


(2)相続した不動産を活用せずにコストが発生している

土地や家屋を相続したものの、遠方に暮らしているケースや既にマイホームを構えていて、誰も住んでおらず使用していないケースがあります。

不動産をただ所有しているだけでは、都市計画税固定資産税といったコストがかかり、また建物の維持・管理費などが発生してしまうため、売却を検討される方も多いです。

しかし、そういった不動産を売ろうとしても、遺品の片づけや残置物の処分、クリーニングや庭の手入れなどを行わなければなりません。不動産が遠隔地にある場合は、負担が大きくなります。

そのため、コストがかさんでいるのに、引き続きズルズルと家を所有し続けたままになっているケースも少なくありません。


売却に関するご相談
無料!

相続した不動産の売却は不動産買取がおすすめ

相続税を払うために不動産を売る場合や、使わない土地・家屋を売りたい場合は、不動産買取がおすすめです。なぜ一般的な仲介よりも業者による不動産買取が良いのでしょうか。

相続税を納付するための場合

先述のように、相続税の納付には期限があるため、不動産の売却はスピーディに行わなくてはなりません。仲介は、不動産買取に比べて高い価格で売れる可能性があるものの、具体的にいつまでに売れるかはわからず、確実に売れる保証はありません。

その点、不動産買取であれば、業者の査定価格に納得できれば即座に売却が成立、現金化できます。オープンハウスの買い取りサービスならば、最短48時間で現金化も可能です


相続の際は、身内を亡くしたばかりでショックが大きく、身体や心の調子を崩してしまう人も少なくありません。役所へ出向く手続きも多く、仕事をしながらの葬式や手続きを全てこなすのは一苦労です。このような状況下では、出来るだけ煩雑な手間を避けて不動産を売却する方が、ストレスが少なく、大変な時期を乗り切りやすくなります。

相続した不動産を活用せずにコストが発生している場合

親から受け継いだ不動産や土地を活用しない理由の多くが、過疎地域や不便な土地といった立地面での問題や、訳あり物件や使い勝手の悪い不動産である、といった条件面での問題が多いようです。

しかし、相続人にとって使い勝手の悪い土地は、買い手にとっても魅力的な土地ではありません。何年経っても売れない、大幅に値下げしないと売却できないケースもあります。

しかし、業者が直接買い取るの不動産買取であれば、そういった不動産であっても即座に売却できる可能性があります。また、不動産買取であれば、遺品や残置物などを片付けなくても、現状のままで引き渡すことができることも大きなメリットでしょう。

かんたん査定
無料!

相続後の不動産買取の流れ

・最初に相続登記が必須

不動産の登記名義は、亡くなった後も故人の名義のままになっています。

これを、不動産を相続した所有者の名義に変更するためには、相続登記(所有権移転登記)をしなければなりません。そのためには、法務局での手続きとともに、一定額の税金を納める必要があります。罰則がないため、そのまま放置する人も少なくありませんが、不動産売却を考えているならば、必ず相続登記をする必要があります。

相続登記の方法についてはこちらの記事で解説しています
不動産の相続登記の手続き・申請方法や期限について

登記後は通常の買取手続きと同じ

相続登記の完了後は、不動産買取を扱っている会社にネットや電話などで問い合わせを行い、不動産の査定をしてもらいます。複数の不動産会社に査定を依頼して、価格や問い合わせ対応などから良心的な会社を選択すると良いでしょう。

オープンハウスは相続不動産も買取ります

オープンハウスは、売れなくて困っている土地、いびつな土地や古い建物が建ったままの土地でも、積極的に買い取ります。

電話やネットからお問い合わせいただければ、経験を積んだ専門のスタッフが買い取り価格を素早く算出し、24時間以内にお知らせします。価格に納得頂ければ最短48時間で現金化も可能です。

オープンハウスの買取

商談が未成立でも相談料等は発生しません。お気軽にお問い合わせください。

最短48時間で即現金化!

かんたん査定
無料!
売却に関するご相談
無料!

お電話でもご相談いただけます

受付時間:7:00~23:00(年中無休)
お気軽にお問い合わせください。